おそらく完全復活!

朝6時に眼を覚まし、リムジンバスで成田に移動。
飛行機は9時55分発。
最近、出発時のドタバタが続いているが、今回は寝過ごさずに移動できた。

今回の出張では、仕事の面でも、今後の取り組みの面でも、有意義な話ができた。
僕を支えてくれる人たちの存在を、今更ながら実感して感謝した。

あと、1年近く、ずっとナーバスな精神状態が続いていたけれど、先週~今週にかけて、精神的に励み・支えになる事があったので、やる気と元気を取り戻した。
おそらく完全復活だ。
これから、攻めに転じるつもり。
「精神的に乗ってきた時の僕の行動力は、自分で言うのもなんだが(誰も言ってくれないので仕方なく言うけど)凄いぞ!」と心の中で叫んだりする。

M&Cを立ち上げて、短い間で、色んな面白い仕組みは作ってきたつもり。
あとは、この仕組みを育てて、大きくするのが来年の仕事だろう。
社内的に、開業草々の会社であっても、先行投資の為の赤字・最終利益減が認められず、毎年、黒字&前年以上の利益が求められる。その為、人員の先行確保が出来ず、その分、僕の負担が大きくなり、体力的にも、精神的にもダメージが蓄積されてきた。
その状況は変わらないが、今の状態であればやりぬけるだろう。

僕の持ち味は、堅苦しい仕事とやんちゃ坊主な行動が同居してる点。
あまり聞き分けが良くては、却って持ち味を欠くだろう。
ともあれ、あれこれ考えずに打って出よう!

因みに、今回は成田でそばが食べたくなった。
それも、立ち食い蕎麦味の蕎麦。
どこにしようか悩んだ末に、入国審査を終わらせた後にある、セルフサービス形式のレストランに行く。
天ぷら蕎麦に生卵。
狙い通り、芸術的なほどに僕が望んでいた立ち食い蕎麦の味だ。
これは満足。
ボーディングが迫っていたので、5分で急いで食べてゲートに急ぐ。

機内では、香港⇒日本で結末を見逃したホラー映画を最後まで見る。
怖いものが極端に苦手な僕でも大丈夫な、良い?ホラーであった。
たとえて言うなら、学園祭のお化け屋敷に入った感じか。

まだ時間が余ったので、行きに見た「キサラギ」をもう一度見る。
役者全員の演技が良い味を出しているので、二度目であるが大笑い。
すごく満足してしまった。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です