小雨の中をぐるぐる歩く

引き続き上海で、顧客訪問と宴席。
今日は浦東と浦西を2往復したので、時間のロスが大変。
昼は花園の山里で会食。
夜は森ビル(HSBCビル)のサントリー。

最後の打ち合わせが森ビルで、雨が降っていてタクシーがつかまらない。
E-mail整理がしたかったが、オフィスに帰るのは断念。
出張者と二人だったので、その場で会食する事に決めたもの。

胃が疲れていたので、豆乳湯豆腐、サラダなど、あっさりしたものをつまむ。
値付けが高い店ではあるが、たのみ方が良かったのか、結構安く収まった。
前菜メニューにある、「おつまみミニオムそば」というのは大変良いメニュー。
安くて過剰満腹にならない、良心的な一品だ。
やはり、しゃれた炭水化物品をちょっと食べられるのは嬉しい。

食べ終わると8時。
まだタクシーがつかまらないので、時間つぶしにバーに行く。
10時まで飲んで、「もう良いだろう」と思うと、更に状況が悪化している。
並んでいると1時間はかかりそうだ。
道を歩いていると、小雨に打たれて体のしんが冷えてきた。
「地下鉄かなぁ。100元までだったら払うから、誰か乗せてくれないかなぁ」とつぶやいていると、タイミングよく「乗らないか?」とささやく車がある。
幾ら?と聞くと80元。
即座にOKして車に乗り込む。

道を知らない運転手で、地図を広げたり、電話で道を聞いたり大変であったが、なんとか無事浦西に帰りつけた。
1時間近く時間が節約できた。
ただ、上海のタクシー事情だけは何とかして欲しい。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です