カレーライスと焼きそばご飯

昨日、朝一番の面談を終えると、虹橋空港に移動。
13時の飛行機だったが、到着したのは11時でちょっと早めだ。
無事、JALのサファイアステイタスも獲得したので、大手を振って(?)ラウンジに向かう。
まあ、元々、ワンワールド・アライアンスのマルコポーロ(キャセイ)のゴールドステータスなので、それを見せればラウンジは使えるのであるが、気分的な問題かもしれないが、JALラウンジはJALのカード、キャセイラウンジはCXのカードを見せて入った方が、気分がよい。

JALラウンジには、カレーライスと焼きそばが有る。
我を忘れて食べてしまうそうな組み合わせだ。
カレーライス、焼きそばご飯を交互に食べ、満腹する。
どちらかと言えば、焼きそばご飯が好ましい。
これは、小学校2年生以来一貫して関東(東京、横浜)で暮らしてきたので、人間関係・生活基盤は関東人と言ってよいと思うが、血は中部・関西人(4分の3が名古屋、4分の1が大阪)である事が関係しているのであろうか。

ともあれ、たいそう満足したが、お陰で、機内では機内食抜き・酒抜き。
延々と仕事をしていた。
お陰で、機内で時事通信の原稿が完成。
国際間の立替金決済の状況変化に付いてであるが、匯発[2013]30号の施行以来、US$5万以内の立替金の受払が、徐々に認められる様になってきている状況を解説したもの。
仕事が片付き、意気揚々として、横浜の実家に。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です