悪女を売りにしている日本人と会食した

悪女を売りにしている○さんと会食。
元々は、彼女と、コンシェルジュのS君は仲が悪いと(本人達から)聞いたので、関係修復をしてあげようと、頼まれてもいないおせっかいをしたのが会食の発端。

彼女と初めて会ったのは、昨年の7月(開業記念講演会の頃)であったが、いままで話した事はなかった。
先週、二日酔いの中、初めて1時間ほど話をし、二日酔いが吹き飛んだ。
辛口人間分析が面白く、意外に興味深い人材である事が発覚したためである。

面談の席で知ったのだが、彼女は「人間分析が好き」だそうである。
前にも、男性と二人の時に、「一年半ぶりにマニュキアを塗ったんです」と言ってみて、相手がどう反応するか実験して自分のブログに載せる、という企画をやった模様。
結果として、10人中7人が、「今日の為にぬったの。嬉しいなぁ」と答えたという事で、「男なんてちょろいもんですな」という結論を導いている。
が、そんな上手くいくもんかなぁ、とちょっと疑問。
僕だったら、そう言われても、「へ~、いつもぬってないんだ」という回答になるよなぁ。
他の人もそうじゃないかなぁ。と考える。
という訳で、「実験するとき、作為的に誤解を招くような言い方をしたんじゃないの?」と責めてみるが、結果は不明。

ともあれ、彼女はこれからも、
●「髪の毛の色はどんな色が好き?」と聞いて反応を見る。
● 男と二人で話すときに、近づいて上目遣いに見上げて反応を見る。
などの実験を計画中。
そんな質問・反応をしてくる女性がいたら、その人が○さん(=悪女)かもしれないので、要注意。
⇒ 変な反応をすると、ブログに書かれます!

何はともあれ、仲の悪い○さんとS君は、思ったよりは和やかに会食しており、ほっとするやら、面白くなくてがっかりするやら。
5月中旬に2回目の会食(人数は6人に拡大)を実施する予定。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です