大連の寒さに震えたが

ウニとヒラメの刺身

大連で2泊して上海に移動。
南の気候が体に馴染んでいるので、大連の寒さが堪えた。
その意味では、上海に到着してほっとした感じ。

大連では、ホテル内・講演会場(森ビル)・夕食場所しか行かなかったので、街中の状況は結局わからずじまい。
ただ、快適なホテルを取って頂いたおかげで、ホテル内の時間は堪能した。
講演会とその準備の合間を縫って、2日間で10Km走り、垢すりで塩や牛乳を肌に刷り込まれ(垢すりに想定外の1時間がかかって慌てたが)、リフレッシュした感じだ。

また、大連に来たら海鮮は食べよう、と思っていたが、講演会後の打ち上げでは、ウニとひらめの刺身が食べられた。
3度目の大連でやっと刺身が食べられて満足だ。
そんな訳で、気分転換で楽しめた大連出張であった。

次はいつであろうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です