亀一講演をして噛む

今日の昼は香港の地銀会にお呼び頂き日本人クラブに。

亀一に広東省の日系企業進出動向を話させる事になっているが、彼は講演経験が殆ど無いので、心配で付いていったもの。
会場に向う際に、「失敗したら、その場で遠慮なく蹴りを入れるぞ」と脅して、亀一の緊張をあおる。

会場では、やはり亀一緊張しまくり噛み噛みの発表であった。
おかげで、Q&Aだけやる筈の僕の方が、長々と話してしまった。

亀一帰りしなに反省する事仕切りであったが、まあ、講演というのは、(人によって違いがあろうが)3回目くらいから緊張しなくなるものなので、場慣れが必要だ。

僕が最初に人前で話したのは、38才の時。
更に、800人の前というすさまじい状況。

それから比べると、若いうちから無理ない機会を与えられている亀一は幸せであろう。


一旦、オフィスに戻り午後4時過ぎまで仕事をして、空港に直行。
上海に。

機内で仕事をしまくり、やっと労働契約法実施細則草案の邦訳と解説完成。
一両日中に会員の方に配布しよう。

上海に着いたら虹橋の田々に直行。
KAZUさんと1amまで会食(夜10時に会食開始)。

しめに食べた卵ぶっかけきしめんが、たいそう美味しかった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です