日本の寒さに閉口する

27日に日本到着し、名古屋⇒浜松⇒東京と移動。
今日は日曜日だが、中国本土は、国慶節前の振り替え出勤であいている。
そんな訳で、僕も自宅で仕事。

とは言え、いつもよりは仕事が少ないので、その合間に、近くの公園を7Km走る。
走っていると体は暖かくなるのだが、寒さで手と耳が千切れそうな痛さだ。
寒さが苦手な僕としては、日本の寒さが身にしみる。

因みに、今週末は、次の企画のEラーニング初歩編(初歩の初歩編と言った方がよいのかな?)の素案を作らなければいけない。
昨年11月に出版したEラーニングは、僕としては初歩編のつもりで、ここから中級⇒個別の詳細編に進んでいこうと思っていたのだが、中国ビジネス(というか、海外ビジネス)の全くの初心者の方には、「まだ難しい」という意見があった。

今の時代、海外のビジネスを全く経験した事がない中小企業の方が、中国とのビジネスを検討している事例が多い。
そんな方に合わせた教材のニーズが有ったので、計画をちょっと変更して、「更に初歩編」の教材を作る事にしたもの。

これは、前回の教材(6時間程度)の半分程度の時間で、コンパクトにまとめるつもり。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です