寒くて目が覚めた

昨日、広州⇒東莞⇒香港と移動した。
香港に着いた時は、「広州・東莞と比べて暖かいなあ」という気がしたのだが、今朝は寒さで目が覚めた。

香港では通常の事であるが、家に暖房機能がないのと、サービスアパートメントに備え付けの布団が薄いのが原因だ。
セーターを2枚着て、靴下も履いて寝たのであるが、朝は寒くて耐えられず、内から温めようと、お茶を飲んでラーメンを食べた。
それでも耐えられず、ダウンジャケットを来て、再度、毛布に包まりふるえながら寝た。

気温は10度程度の様で、日本の感覚であれば、さほど特筆するレベルではないのだが、暖房設備の無さが身にこたえる。
また、香港では気温が10度を切ると凍死者が出るという。
暑い場所での一ケタ台の気温は、そのくらいのインパクトがある。

とおあれ、今日は、寒さのあまり活動したくない気分だ・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です