ダイエットあれこれ

3年ほど前に、ダイエットをした。
この時は、ダイエットというより、食事制限は殆どせず、週に5日は運動する(走る、ボクシングをする)という方法だったので、じわじわと体重が落ちていった。
結果、4Kg程度落としたであろうか。

その後、同じ体重を続けていただが、この9か月程度は極度に忙しく、全く運動ができなかった結果、体重が元に戻りかかってしまった。
ストレスが極度に達した3月頃に、(ストレスのあまり)ご飯や麺の大量食いをしたのがいけなかった。
会う人会う人から、太りましたね、と言われるので、「これはまずい」と思い、食餌制限を開始。
最近やっと、3年前の体重に戻した。
できれば、あと2Kgくらい落としたいところ。
食事制限とはいっても、夜の主食を抜くだけで、あとは普通(おかずも酒も普通)なので、別に辛くはなかった。
そろそろ、仕事も一息ついてきたので、運動を再開せねば。

しかしながら実感したのは、主食を適量に抑える事の大切さ。
男性の1食分の標準ご飯量は1合(よく食べる時は1.5合くらい)と、長年錯覚していたのがいけなかった。
大学時代で合気道をやっている時の感覚が抜けなかったのであろう。
確かに、自分で1合米を炊いてカツカレーを作ったら妙に胸焼けがするので、調べてみたら食べ過ぎだった。
時には、昼食時に1.5合くらい食べてたから太る訳だ。
という訳で、これからは適量を心掛けよう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です